Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13

メニューを開く

PROJECTS

世界無形文化遺産フェスティバル2020
東ブータンのヤクの踊り(ブータン王国)東ブータンのヤクの踊り(ブータン王国)

世界から無形文化遺産が集結するフェスティバル。
世界各地に伝承されている伝統文化や芸能を集め、人々の交流を通じて文化の多様性と共生の意義を伝え、文化の未来への継承につなげます。五大陸(ヨーロッパ、南北アメリカ、アフリカ、アジア、オセアニア)及び東北の芸能を招聘し、無形文化遺産の価値を発信します。

開催概要

  • 開 催 日:
    2020年4月18日(土)、19日(日)
    会  場:
    日比谷公園大音楽堂・小音楽堂
    招聘芸能(候補・予定):
    ・セトの多声歌唱(エストニア共和国)
    ・ガリフナの歌と踊り(ホンジュラス共和国)
    ・エチオピアの民族芸能(エチオピア連邦民主共和国)
    ・ガヨの伝統舞踊「サマン」(インドネシア共和国)
    ・東ブータンのヤクの踊り(ブータン王国)
    ・トンガの歌と踊り「ラカラカ」(トンガ王国)
    ・鹿踊(ししおどり)(岩手県)
    ・秋保(あきう)の田植踊(宮城県)
    ・じゃんがら念仏踊り(福島県)
    ・和太鼓団体(東京都)

PROFILE

公益社団法人 全日本郷土芸能協会

日本全国各地に伝えられている様々な郷土芸能は我々の誇るべき文化財であり、私たちの大切な財産である。当協会は、郷土芸能の保存団体および郷土芸能に関心を持つ個人を会員とした、我が国で唯一の全国組織である。
当協会では、郷土芸能に関する公演の開催、指導者、保存団体の育成、国際的な交流等を行うことにより、地域社会における郷土芸能の保存振興を図り、もって我が国の文化の振興と発展に寄与することを目的とする事業を行っている。

お問い合わせ情報
公益社団法人 全日本郷土芸能協会
TEL:03-6434-9434 FAX:03-6434-9435
E-mail:info@jfpaa.jp
トップページへ戻る