Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13

メニューを開く

PROJECTS

放課後ダイバーシティ・ダンス

地域と連携し、舞踊を通した新たな地域文化のプラットフォームを創出するプロジェクト。年齢や性別、国籍や体の違いを超えた多文化共生型のダンスを子供達と創作する。菅原小春や砂連尾理など一線で活躍するプロダンサーや、地域内で様々なダンスに関わる人などによるワークショップを行い、子供達自身が振付を行うことで、「創る」楽しさを伝えていく。

開催概要

  • プロジェクトの流れ
    プロジェクトは都内3地域で展開。
    各地域でワークショップやクリエーションを随時実施し、地域でのショーイングや2020年夏の最終成果発表を目指します。リサーチャーにより地域のダンス・舞踊文化の調査を実施し、地域のダンス・舞踊関係者とのネットワークを築きます。そのうえで子供達にダンス・舞踊を教える講師には、各分野の第一線で活躍するプロの舞踊家をお迎えするとともに、地域の中で何らかのダンスにかかわっているプロからアマチュアまでの様々な人々(地域の先輩)が、子供達の創作をサポートしていきます。
  • ●ADD港区
    実施拠点:港区立麻布子ども中高生プラザ(東京都港区南麻布4-6-7)
    ワークショップ「ほうかご ダンス×ダンス remix」
    対象:麻布子ども中高生プラザに登録している小学生~高校生世代
    日程:2019年12月~ (計10回予定)
    講師:尾上菊之丞(派遣舞踊家)、福留麻里(リサーチャー )、地域の先輩
    ●ADD国立市
    実施拠点:くにたち市民芸術小ホール(東京都国立市富士見台2丁目48−1)
    ワークショップ「ほうかごダンス隊」
    対象:国立市在中の小学3~6年生 ※しょうがいのある方もご参加いただけます。
    日程:2019年9月~(計10回)
    講師:砂連尾 理(派遣舞踊家)、木村玲奈(リサーチャー)、地域の先輩
    ●ADD日の出町
    実施拠点:日の出町立志茂町児童館(東京都西多摩郡日の出町平井1254−1)
    ワークショップ「ほうかごダンス教室」
    対象:日の出町在中の小学生・中学生
    日程:2019年10月~ (計8回予定)
    講師:菅原小春(派遣舞踊家)、中西レモン(リサーチャー )、地域の先輩

PROFILE

お問い合わせ情報
ADD実行委員会
E-mail:add2020.office@gmail.com
トップページへ戻る