Tokyo Tokyo FESTIVAL|企画公募 採択プロジェクト始動

メニューを開く

PROGRESS

パビリオン・トウキョウ2021
パビリオン・トウキョウ2021 実行委員会(ワタリウム美術館)
  • 8月8日(日)一部パビリオンの展示中止に関するお

    台風9号、10号の影響による、8/8(日)の各パビリオンの展示状況は、下記の通りとなります。
    ■代々木公園 パノラマ広場付近の「Cloud pavilion(雲のパビリオン)」:展示中止
    ■他のパビリオン:オープン可否について、8/8(日)9:00頃、お知らせいたします。

    ▶9:00 追加情報

    台風9号、10号の影響による、8/8(日)の各パビリオンの展示状況は、下記の通りとなります。
    ■代々木公園 「Cloud pavilion #藤本壮介」:展示中止
    ■「Global Bowl #平田晃久」「ストリートガーデンシアター #藤原徹平」:天候が回復次第オープン
    ■他のパビリオン:通常オープン

  • 明日7/27:Cloud pavilion展示中止のお知らせ

    7/27(火)のCloud pavilion(雲のパビリオン)の展示は台風8号の影響により中止いたします。天候状況により展示を再開する場合もございますので、再開する際にはお知らせいたします。
    設計:藤本壮介
    会場:代々木公園 パノラマ広場付近
    (東京都渋谷区代々木神園町、神南二丁目 代々木公園〈原宿門〉より)

  • 「木陰雲 (Kokage-gumo)」7月6日より公開決定

    「木陰雲(Kokage-gumo)」(設計:石上純也)は、明日7月6日(火)10:00より、公開いたします。
    パビリオンの詳細はこちらをご確認ください。

  • 一部パビリオンの事前予約について

    藤森照信 茶室「五庵」

    茶室「五庵」内部への入場は全日程「当日予約制」となります。
    当日予約の受付場所は、「ワタリウム美術館1階カウンター」となりますのでご注意ください。
    茶室「五庵」の会場では予約を受け付けておりません。
    ・当日10:20〜17:00まで受付いたします。当日のみの受付となりますのでご注意ください。
    ・お一人様一枠、2名様(同じ時間枠)まで予約が可能です。
    ・一枠30分毎の入れ替え制となります。(入れ替え時間を含みます。)
    ・整理券はなくなり次第終了となります。ご了承ください。

    ワタリウム美術館:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-7-6
    お問合せ:contact@paviliontokyo.jp
    (問合せ対応時間:11:00〜19:00、月曜を除く)

    妹島和世 「水明」

    「水明」の見学には、浜離宮恩賜庭園への入園の事前予約が必要です。(2021年6月25日現在)
    予約・入園方法の詳細、最新情報は、浜離宮恩賜庭園公式サイトをご覧ください。
    https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html
    ※見学には浜離宮恩賜庭園への入場料が必要です。

    草間彌生 「オブリタレーションルーム」

    「オブリタレーションルーム」の内部入場には、事前予約が必要です。6月28日より、ArtSticker専用サイトにて予約開始。
    詳細・予約はこちらから
    毎週月曜日12:00に翌週分の予約を開始いたします。
    (7/1-10分は6/28(月)に予約開始)

  • 関連イベント「パビリオン・トウキョウ2021展 at ワタリウム美術館」開催中

    「パビリオン・トウキョウ2021」をより深く知り、楽しんでもらい、多くの方に足を運んでもらうことを目指して開催します。展示室では、クリエイター7名によるパビリオン制作時のプロセス、スケッチや図面、模型、実際に使用された素材などを展示します。またそれぞれのパビリオンのコンセプトについて自身が語る映像のほか、7名のクリエイターのこれまでの活動や作品を伝える〈特別年表〉やドキュメントや映像も展示します(映像制作:柿本ケンサク)。ぜひご来場ください。

  • パビリオン会場詳細発表及び真鍋大度+Rhizomatiks特別参加決定のお知らせ

    追加6カ所を含め、パビリオン会場の詳細が発表されました。
    真鍋大度+Rhizomatiksの特別参加が決定しました。
    関連イベント「パビリオン・トウキョウ2021展 at ワタリウム美術館」の開催が決定しました。

    詳細はプレスリリースをご覧ください。

  • 藤森照信設計パビリオンの制作レポートを お伝えします。

    制作は順調に進んでおり、2月には茶室外壁の焼杉を制作する作業が行われました。杉材を焼いて炭化させ、耐候性・耐久性のある黒い板材ができあがります。2021年7月、新国立競技場の近くに現れる不思議なお茶室を、どうぞお楽しみに。

    詳細はこちら

  • アルバイト&ボランティアスタッフを募集します。

    お客さんを迎え、作品の魅力を伝え運営の中核を担うアルバイトスタッフ「パビリオン・リーダー」と「パビリオン・トレーナー」、ボランティアスタッフ「パビリオン・ガイド」を募集します。

  • 雑誌「クウネル」にインタビュー記事が掲載されました。

    3/20発売の雑誌「クウネル」にインタビュー記事が掲載されました。企画者である和多利恵津子と建築史家、建築家の藤森照信さんが企画に込めた想いを語っています。
    記事は、WEBサイトでも読むことができます!

  • アルバイト&ボランティアスタッフを募集します。

    パビリオン・トウキョウ2020は、東京に暮らすみなさんと一緒に作り上げるプロジェクトです。お客さんを迎え、作品の魅力を伝え運営の中核を担うアルバイトスタッフ「パビリオン・リーダー」と「パビリオン・トレーナー」、ボランティアスタッフ「パビリオン・ガイド」を募集します。

  • 参加建築家・平田晃久氏のインタビューが掲載されました。

    インタビュー第二弾として、「太田市美術館・図書館」(村野藤吾賞受賞)を手掛けた建築家の平田晃久さんに、今回のパビリオンの着想や意欲を語っていただきました。インタビュー記事は、TOTO出版ウェブサイトにて掲載中です。

  • 参加建築家・藤森照信氏のインタビューが掲載されました。

    早くもアイデアが決まった東京大学名誉教授の建築史家で、建築家の藤森照信さんに、パビリオンに込めた思いを語っていただきました。インタビュー記事は、TOTO出版ウェブサイトにて掲載中です。

  •  
  •  
このプロジェクトのアーティストプロフィール