Tokyo Tokyo FESTIVAL|企画公募 採択プロジェクト始動

メニューを開く

PROGRESS

『光の速さ -The Speed of Light-』
Marco Canale(アルゼンチン)

高齢者向けワークショップ【プロジェクト紹介+演劇体験】 参加者募集中(8月25日〆切*延長しました)

自分の経験や思い出を基にした演劇で、東京を見つめ直してみませんか?

2017年、国際的に注目されているアルゼンチンの演出家マルコ・カナーレが、演劇経験のない高齢者の方と共に、彼らの人生経験の中で育まれた様々な「物語」を演劇作品として作り上げたプロジェクト、“The Speed of Light”。

現在も世界各地で制作・上演され、賞賛の声を浴び続けています。

来たる2020年、「Tokyo Tokyo FESTIVAL」の一環として、東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京が主催する、同作品の日本版『光の速さ -The Speed of Light-』が上演されます!

この度、東京の街を舞台に高齢者と共に作るツアー型演劇作品を中心とした本プロジェクトの制作に先駆けて 都内在住の65歳以上の方を対象に、マルコ・カナーレ本人によるプロジェクト紹介と演劇体験のワークショップ を開催します。

これまで経験したことのない演劇の創作手法に触れるこの機会に、ぜひ、ご参加ください!

また、この体験ワークショップ終了後、ご希望の方は2020年春に本番を迎える本作に様々な形でご参加いただけます。

■ワークショップ内容
マルコ・カナーレによる “The Speed of Light”の紹介からはじまり、参加者同士で自分が暮らす街にまつわる話や自分自身の体験談を共有して物語を創作したり、演技や歌などの演劇エクササイズを行い、本作の創作過程や手法を実際に体験する。

■開催日程:(受講は下記の1.〜4.のいずれか1回/各回とも同内容)

2019年9月14日(土)10:00-13:00
2019年9月14日(土)14:00-17:00
2019年9月17日(火)10:00-13:00
2019年9月17日(火)14:00-17:00
*時間内で適宜休憩を取ります。

■会場:東京都墨田区内の稽古場施設(参加確定時にお知らせいたします。)

■参加費:無料   *会場までの交通費や当日の休憩時間中の飲食代等はご自身でご負担ください。

■持ち物等:詳細は結果通知の際にお知らせいたします。

■講師:マルコ・カナーレ(演劇、映像作家)*英語逐次通訳付

■主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

詳細および応募は、下記「光の速さ -The Speed of Light」ホームページ内の募集要項をご覧ください。
http://tsol.tokyo/ws201909/

募集要項のPDFはこちら

このプロジェクトのアーティストプロフィール トップページへ戻る